O脚で膝が痛くなってきた方へ!! 30秒でできるセルフケア!!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
神戸市兵庫区で開業しております。
あかり鍼灸整骨院の院長の香西です。

 

私の大学の後輩で、20代からO脚になってしまい、30代で身体に不調がでてきた女性がいます。
私的な事情ではありますが、少しでもお力になれるのではないかと思い、患者さんのストーリーをふまえて書かせていただきます!

 

このような事を感じているのではないですか?

 

膝と膝の間が広くなりO脚になってきてしまった。

20代から気にはなっていたけれど、50代後半になると膝や腰が痛くなってきた。

友達のうわさで「膝の内側の筋肉を鍛えたら治るらしいよ」と言われたので、座った状態で膝の内側にボールをはさみ、力を入れるトレーニングをしてみたけれど、余計に膝が痛くなってきた!

整形外科に行ったら、「骨が少し変形してますね」「O脚になると内側が変形するんです」と言われて週1回注射をすることに・・・。

「じゃあO脚が治らないと意味ないやん!!」と思いながら、毎週注射をしてしまう。

もうこのまま変形性膝関節症がひどくなって、手術しなければいけないのではないかと、将来への不安が強くなってしまうのではないでしょうか?

このブログをご覧になる事で、O脚とはどうなってるのか!!O脚を改善するための30秒簡単セルフケアを紹介しています。
20代、30代ですでにO脚になっている方、40代で膝に違和感を感じておられる方はぜひ最後までご覧ください。

 

O脚になると・・・

 

本当なら、真っすぐに立っている時、膝にかかる負担は内側と外側6対4になり、これを安定させると正常に膝を曲げることができます。
しかし、O脚になってしまうと膝の負担が7対3以上になってしまい、内側の半月板や軟骨に体重が乗ってしまいます。

そうなると、歩いた時などに加わる衝撃を吸収しきれず、軟骨が削れたり、半月板が傷ついたりして痛くなってしまいます。

O脚を放っておくと・・・

日常生活でO脚がクセになってしまい、体重が1キロ増えると、膝には階段をのぼるなどの動作の時に3キロほどの負担がかかります。

そうすると軟骨が削れてなくなり、半月板には亀裂が入り歩くこともままならない程の痛みがはしります。
その状態で時間がたつと骨の変形が加速してしまい、整形外科に行くと変形性膝関節症と診断され、応急処置である「ヒアルロン酸の注射」を毎週することに。

 

最終的には人口関節にする手術をしなければならなくなってしまいます。

O脚の原因は・・・

実はほとんどの場合O脚の原因は、骨が歪んでいるのではなく、筋力に問題があります! !

お尻や太もも、骨盤周りの筋肉は、脚を閉じ、まっすぐにする重要な役割をはたしています。
O脚の人は太ももの骨が内側に捻じれています。

骨盤の後ろ側にあるお尻の筋肉は骨を外側に捻じる作用があるので、弱くなると内側に捻じれてしまい、太ももの前や外側の筋肉ばかりを使うクセがついてしまい、足が太くなってきてしまいます。

お尻の後ろの筋肉をつけることで骨を外側に捻り、O脚になるのを防ぐことができます。
そして、股関節や身体のバランスが安定し、ひざの内側への負担も軽減する事ができます。

O脚の人のお尻の特徴

 

太ももの骨が内側に捻じれていると、お尻は「横に大きく、垂れている」のが特徴です。
お尻の横にある筋肉が発達して硬くなり、後ろの筋肉が使われず弱いのが原因になります。

試してみてください!

①足を極端に内股にして立ってみましょう。
お尻の後ろ側はあまり力が入らず、お尻の横に力が入る感じが何となくわかると思います。

②足を極端にガニ股にして立ってみましょう。
→お尻の後ろ側がキュッと締まるように力が入ると思います。

骨が内に捻じれている人は、常に①の状態が続いているので”横に大きく、垂れている”お尻になっていってしまいます。

絵が下手くそですいません(笑)

 

30秒O脚改善セルフケア!!

このトレーニングは、内側に捻じれた骨を、筋肉によって外に戻すトレーニングです。
外側に捻じる筋肉は外旋六筋と呼ばれていて、骨盤や股関節、姿勢の維持としてもとても重要な筋肉です。

 

横向きでテレビを見ていてCMに入った30秒でできるトレーニングなので、ぜひやってみてください。

 

<方法>

①横向きで寝て股関節を曲げます。膝は90°曲げ両足をそろえます。

ポイント
上から見て、肩・腰・足首が一直線上にくるようにします。

②上の膝をゆっくり開いていく

股関節・踵(かかと)を支点につま先も広げ、お尻に力が入るのを感じてください。
膝を開く時、身体が開かないように注意しましょう。お尻に刺激が入りにくくなってしまいます。

③ゆっくり閉じていく

開いていく時はもちろん、ゆっくり閉じることで筋肉への刺激の入り方が変わり効果的です。
これを10~15回繰り返します。

このセルフケアをすることで、O脚の改善だけでなく、お尻の形が整い、太ももの内側筋肉の使い方が身に付き、外側の筋肉が細くなり足が細くなるかもしれません!!

ぜひ継続してトライしてみてください。
膝の痛みが強く出ているのであれば、気軽にご相談下さい。

 

監修 : 国家資格 柔道整復師
香西 良亮

あかり鍼灸整骨院のご紹介!!

“あかり整骨院”のLINE@はじめました!
お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

『電話するの緊張するんです』

『こんな仕事中に予約の電話しにくい』

という方は、LINEからでも予約できますので気軽に連絡してください(^^)/

友だち追加

☆あかり整骨院では、問診・検査・治療・生活アドバイスをお行い、あなたの不安に思っている事を自信に変える整骨院です。

ドイツ製の最新治療器ハイチャージneoと整体など組み合わせ、患者さん一人ひとりに合わせたオーダーメイドの治療をしております!

 

注意※

どこにでもある「スタッフが何人かいて、活気あふれる整骨院」とは違い、そんな華やかさはございませんし、学生やスタッフに大切な患者さんを触らせることもございません。
院長の私が責任を持って治療しますのでご安心下さい。

◎初めて来られる方は、問診や検査に時間がかかるため1時間20分ほどお時間をいただいておりますので、お時間に余裕をもってご予約お願いいたします。

また、治療の質を落とさない為に完全予約制にしているので、1日の予約枠を10名(新患2名)のみとさせていただいています。

まずはご自身のお身体の状態を「正しく」知ってもらう事から治療はスタートします。

お身体の不調でお悩みがございましたらお気軽にご相談下さい。

お越しになる際は事前に電話予約をお願いします。

電話番号 0785762582

 

【完全予約制の理由】

完全予約制にする事で、一人の患者さんに集中する事ができ、十分な治療を提供する事が出来るからです!
また、患者さんの大切な時間を「ただ待つ」というもったいない使い方をしてほしくないのです。

ご来院の際はお電話で予約してください
お待たせする事なくスムーズに施術をさせていただきます

(初めてご来院の際は、問診票の記入などがありますので5分前までには来ていただきますようお願いいたします)

●初めての方

初診料 2,000円―税込
施術料 6,000円―税込
合計 8,000円―税込
2回目以降の施術料は一律 6,000円―税込(テーピング等全て含む)
最後に治療させていただいてから2か月以上来院の間隔が空きますと、再び詳しく検査いたしますので再診料 1000円 頂戴いたしております!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
兵庫県神戸市兵庫区荒田町3丁目8ー2
近隣にコンイパーキング有り
地下鉄大倉山駅より徒歩5分
神戸荒田郵便局のななめ前
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
営業時間
月・火・木・金  10:00~20:00
水曜     10:00~16:00
土曜     09:00~19:00
日曜       休診日
※祝日は診療します。
□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
ホームページ

ご予約はこちら

あかりブログ
https://akari-seikotuin.hatenadiary.jp/

#骨盤矯正
#股関節
#整体
#ギックリ腰
#腰痛
#肩こり
#頭痛
#足のむくみ
#坐骨神経痛
#鍼灸
#膝痛
#整骨院
#神戸市
#中央区
#兵庫区
#荒田町
#湊川公園
#ハイチャージ
#ミトコンドリア

インターネット予約はこちら
電話予約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です